腰痛について

3ヶ月以上毎日腰痛に耐えているあなたへ

初診時返金保証実施中!

改善できなければ全額返金いたします!

初診時にご満足いただけなかった場合、全額返金いたします。


こんな症状でお悩みの方へ

✔︎ 腰痛で毎日困っている

✔︎ 朝、ベッドから起き上がるのがつらい

✔︎ ぎっくり腰を何度も経験している

✔︎ 運動しろと言われているが痛くて運動ができない

✔︎ 湿布を貼っても改善しない

✔︎ 病院や整骨院、鍼灸院に行っても全く改善していない

✔︎ 手術を勧められている

整形外科などで腰部のレントゲン、MRIなどを撮ってきたという方がいます。腰痛で当院に来られる患者様の多くは、『腰の骨が狭くなっているから痛みがある。』『腰の神経が飛び出しているから痺れている。』と診断された経験があります。

そして、それが原因で腰痛になっていると言われていますが、本当にそうでしょうか?

当院の施術で、その場で腰痛が改善したという例は多くありますが、もし本当に『腰の骨』などに腰痛の原因があった場合、『鍼治療をしたところで骨の間(椎間)が広くなることなどあり得ない』ですし、『飛び出している神経がひっこむことなどあり得ない』のは当然のことだと思います。

しかし、『現に鍼灸治療で改善する患者様が大勢いる』という結果があります。そして、その反面、整形外科学会では『ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術をしても、数ヶ月から数年でもとの症状が出現し、3年後には手術をしてもしなくても腰痛の程度に差がない。』と発表されました。

これは、『腰痛の原因は腰の骨にはない』という事実を物語っています。

当院では、腰痛の原因は以下にあると考えています。

・骨盤につながっている筋肉の緊張
・下半身の筋肉の凝りによる重心の変化
・股関節周りの筋肉バランスの乱れ

当院での腰痛の治療は腰だけに注目して治療をしません。

全身の筋肉に負荷をかけることで腰痛の原因となっている筋肉を発見し、腰を中心とする身体全体の筋肉に本来の動きを取り戻させることで腰痛に対処していきます。

乱暴な言い方をすると、たとえ腰の骨の隙間が多少狭かろうが、痛みや痺れがでなければ本人も全く困らないのです。
そして、痛みのない身体のバランスを維持することで、椎間の隙間が広くなる例も確認されています。